VACメソッド音楽院 本文へジャンプ
代表プロフィール・著書紹介


立林淳(たてばやし じゅん)紹介

テノール歌手、ボイストレーナー
昭和音楽大学音楽学部声楽科卒業。
2006年、カウンセリング機能を持った音楽教室「癒しの音楽院」を開設。業界初の試みであったボイストレーニングによる吃音矯正を行ない、独自のメソッドを使った声楽・ボイストレーニング教室として現在に至る。2016年から「VACメソッド音楽院」と改名。

著書に「舌根をやわらかくすると歌がうまくなる」、「舌根をやわらかくすると高い声が楽に出せる」(ともにリットーミュージック)、「ビジネスパーソンのためのボイトレブック」(秀和システム)がある。


著書「舌根をやわらかくすると歌がうまくなる」リットーミュージックHPの本書紹介文より

歌唱力アップの鍵は、「舌の根元」にあった!

歌を歌うことは楽器演奏とは違い、努力してテクニックを身に付けた人の方が、必ずしも何も努力しない人よりうまいとは限りません。

では、なぜ歌がうまい・ヘタの差が生まれるのでしょうか? 実はその鍵は、声帯をコントロールする「舌根(ぜっこん/舌の根元)」にあるのです。

テノール歌手であり、音楽スクールを主宰する著者・立林淳氏は、「舌根を恒常的にやわらかくすれば、明瞭な発音や卓越した歌唱力が身に付く」と力説します。

本書には、そのメカニズムを解説した上で、トレーニングによって舌根をやわらかくし、発音・歌唱力を上げる方法が書かれています。

これまで他のボイトレ本では見られなかった「舌根をやわらかくして歌がうまくなる方法」にぜひ触れてみてください。

【CONTENTS】
■第1章 舌根をやわらかくするってどういうこと?

〜声帯を正しくチューニングしよう

■第2章 フィジカルトレーニング
〜舌根をやわらかくするデイリーエクササイズ

■第3章 発音トレーニング
〜やわらかい舌根で、滑舌がなめらかに

■第4章 歌唱トレーニング
〜やわらかい舌根で、発声が変わる!

■第5章 メンタルトレーニング
〜こんな意識が舌根を硬くする!

■第6章 総合歌唱力をチェックしよう
〜いつまでもやわらかい舌根を保つために


著書「舌根をやわらかくすると高い声が楽に出せる」リットーミュージックHPの本書紹介文より

楽で自然な高い声を出せる「舌根のメソッド」に基づくトレーニングが満載!

ボイストレーニングの世界では、高い声を出すための考え方として、「地声と裏声を混ぜる」「チェスト/ミドル/ヘッドの3段階に発声法をチェンジする」などが定説となっています。

しかし、実際には言葉だけを追って、逆に力んで不自然になってしまう人が多く見られます。
そこで本書では、「高音発声のコツは、中低音域と同様に力みなく自然に出すことである」と説き、基本に立ち戻りながら説明していきます。

前作『舌根をやわらかくすると歌がうまくなる』で示したメソッドをベースに、舌の根本をやわらかくして楽に高い声を出すためのトレーニングを多数収録。
付録CDと一緒に1つ1つクリアしていけば、高い声を出すことが苦ではなく、むしろ楽しくなるでしょう。ぜひ1度お試しを!

【CONTENTS】
■第1章 高い声を楽に出すための「舌根のメソッド」
〜高音発声のコツは脱力に尽きる〜

■第2章 構え除去トレーニング基礎編
〜高音発声時の抵抗値をゼロにする〜

■第3章 構え除去トレーニング応用編
〜全音域で同発声、同音色を身に付ける〜

■第4章 高音歌唱トレーニング
〜楽曲を歌ってミックスボイス習得の確認〜

■第5章 ヘッドボイストレーニング
〜最後はヘッドボイスに辿り着く〜

■第6章 時間外トレーニング
〜練習時間以外の過ごし方が上達の秘訣〜

■第7章 「舌根のメソッド」総合達成度チェック
〜正しい高音発声を実現するために〜


著書「ビジネスパーソンのためのボイトレブック〜1日5分のレッスンで滑舌がよくなる!響く声になる!!」秀和システム紹介文より

「滑舌が悪くて、プレゼンなど人前で話すのが苦手」「小声で自信がなく、人間関係でも後手に回る」などの悩みは多くの方に共通します。この対処法として「よく口を動かして大きな声で話せ」と一般に言われています。しかし実は、これらの解決には、口ではなく声帯を自由にコントロール出来ることが必要なのです。また、発声に大きく影響する、メンタル面の強化も不可欠です。本書は、1レッスン5分で実践できる仕様なので、初心者や忙しくて時間のない方でも、自分のペースで無理なく取り組んで頂けます。正に初のビジネスパーソンのためのボイトレ本なのです! また、歌手や声優など声のプロを目指す人にもお勧めの一冊です!!
(練習曲に天空の城ラピュタの主題歌「君をのせて」収録)


第0章 現代のビジネスパーソンにボイストレーニングは必須

第1章 声帯コントロールは滑舌良く響く声になるためのメソッド

第2章 まずは正しく発声するためのリラックスした身体作り

第3章 司会やプレゼンで緊張しないためのメンタルトレーニング

第4章 司会やプレゼンで滑舌良く話すためのボイストレーニング

第5章 飲み会で役立つカラオケ上達のためのボイストレーニング

第6章 ビジネスシーンに活かすためのケース別会話テクニック

第7章 ビジネスパーソンのための声と心の悩みに答えるQ&A




立林淳



























絶版となり第1章の原稿を公開しました

(上をクリック)